学会報告 2011年[国内学会]

学会報告 | 2011/05/17 4:03 PM

平成23年度日本水産学会春季大会

(平成23年3月27日(日)~31日(木),東京海洋大学品川キャンパス,東京都港区)

  1. イソガニ体液中のテトロドトキシン結合タンパク質の精製.○藤本健太・石崎松一郎・長島裕二(海洋大).
  2. キタクシノハクモヒトデおよびキヒトデサポニンの性状比較.○香取明仁・廣瀬美紗子・石崎松一郎(海洋大)・西條由紀(鳥取農林総研中小家畜試)・長島裕二(海洋大).
  3. 沖縄県産スクガラスの血圧上昇抑制作用.桑江みづき・○石崎松一郎・長島裕二(海洋大)・中谷操子・渡部終五(東大院農).
  4. PCR一塩基置換法を用いたマグロ種判別法の開発.○Martínez-Ibarra César・石崎松一郎・長島裕二 (海洋大).
  5. 赤ビート色素の魚種特異的な退色機構.○宮沢祐磨・石崎松一郎(海洋大)・中條 武(タイショーテクノス研)・長島裕二(海洋大).
  6. 水圏動物の皮に存在する複合糖質糖鎖の性状と機能.○倉員貴昭・石崎松一郎・長島裕二(海洋大).
  7. マグロ皮プロテアーゼ消化物のアンジオテンシンⅠ変換酵素阻害.○長島裕二・高岡美里・半場理世・石崎松一郎(海洋大)・臼井一茂(神奈川水技セ).